メンズTBCのスーパー脱毛体験の準備や心構え!

メンズTBCの髭脱毛

メンズTBCでスーパー脱毛をいきなりするのは心配・・という人は、体験コースを試せまするので安心ですが、電気脱毛は特殊な脱毛法です。

 

ほかの脱毛を受ける前に必要なことをまとめましたので参考にどうぞ。

 

メンズTBCのスーパー脱毛する前は髭を伸ばさないとダメ?!

 

メンズTBCの髭脱毛

スーパー脱毛をする前に大事なことのひとつは、脱毛施術時のヒゲの長さです。

 

ヒゲには「毛周期」という、毛が生え代わるサイクルがあります。1本のヒゲが生えて成長する時期と、抜けかかる退行期、そして抜けかかり最後の方〜抜けて次の毛が生えてくるまでの休止期とに分けられます。

 

スーパー脱毛はこのサイクルに合わせて脱毛をする必要がありませんが、肌の表面に毛が出ている必要があります。

 

まだ、皮膚の表面上に出てきていなヒゲを処理することはできません。脱毛したい部分のヒゲは伸ばしてからでないとダメなのです。だいたい2,3ミリ生えている必要があるので注意しましょう。

 

スーパー脱毛では150本の毛の脱毛が税込1,000円で体験できますので、しっかり伸ばして体験に臨みましょう。

 

ヒゲ脱毛体験コース後のカウンセリング

 

メンズTBCの髭脱毛

メンズTBCではまずスーパー脱毛の前に脱毛のプロがヒゲの状態や肌のコンディションについてチェックしてくれます。その時にいま生えている髭の本数、そしてまだ毛穴下で眠っていて生える前の状態のヒゲでこれからはえるであろうと考えられるヒゲの想定数まで教えてくれます。

 

そこで、自分がツルツルにしてしまいたいのか、ホホの邪魔なヒゲだけツルツルにして、残りは薄くする程度でよい、などをきっちり伝えると、何本の永久脱毛が必要でその永久脱毛をするのに、どのくらいの回数通うべきか、また費用は総額でいくらくらいになるのか、など割引も含めて案内してくれます。

 

また、コース終了後に、アフターカウンセリングを行います。ここで150本のヒゲの永久脱毛した後の「ルックスがどう変化したか?」「手触りはどう変わったか?」「ヒゲ剃りと比べてどんな効果があったか?」という項目をチェックしてくれます。

 

脱毛した箇所を見て触ってみることでスーパー脱毛が自分にどれだけ効果的かを判断する重要な時間なので、気になることは遠慮せずに聞いておきましょう。

 

150本の脱毛って意外と見た目では変化がなくどれだけヒゲが多いのかに驚くと思います。

 

特にスーパー脱毛は特殊なニードルを使うので、実際に施術時にどのくらい痛いか、そうでもないのか、というのもわかるのでまずは体験をするところから始めるのが鉄板です。

 

初めての電気脱毛体験は痛くてつらい?

 

メンズTBCの髭脱毛

スーパー脱毛は「美容電気脱毛」と呼ばれる方法で、毛穴に針をあて電気を利用して1本ずつの毛根に刺激を与え死滅させ、ピンセットでその毛を抜くので1回で確実に永久脱毛できます。

 

脱毛の方法としては一番痛みがあると言われていますが、実際の所はどうでしょうか?

 

口コミを見ると、「思いのほか痛くなかった」「痛かった。毎回泣いた」「あごは楽勝だった」「激痛ではなく、チクッとした痛みが続く感じ。耐えられます」という感じです。

 

これとこれ以外の口コミを総合してみると、やはりある程度の痛みは覚悟しておいたほうがよいでしょう。といっても痛みの感じ方は人それぞれですし、何も知らずに行くと痛みを強く感じるものの、あらかじめ「かなり痛い」というイメージを持って脱毛を受けたらそれほどでもなかった、というように痛みに関する先入観がどれくらいかによっても感じ方に差があると感じます。

 

また部位によっても痛みは違うというコメントが複数あるので、鼻下などより痛みが強いと言われている部位のスーパー脱毛をするなら意識しておきましょう。

 

メンズTBCスーパー脱毛で髭脱毛1回目から5回目体験談|写真付

メンズTBCの勧誘はどお?

メンズTBCは年間16万人以上が利用している人気サロンで、北海道から沖縄まで店舗が40以上全国に展開しています。

 

メンズTBCのサロンの特徴は美容電気脱毛(ニードル脱毛と呼ばれることもある)で、ほかに光脱毛もありますが、一番人気は「スーパー脱毛」という名前の美容電気脱毛です。

 

1回の施術で永久脱毛ができるので、ほかのサロンやクリニックでも脱毛しきれなかったという毛を完全に脱毛したいということで最後の脱毛法として利用できるのが最大のメリットです。

 

勧誘は強い?

 

金額が高額になりがちなメンズTBCのスーパー脱毛で体験したあとの勧誘の有無について調べてみました。

 

公式サイトにあるフリーダイヤルに脱毛の件でいろいろ質問してみたところでは特に勧誘されることはありませんでした。「こちらで予約を承ることができますが・・」と聞かれたくらいで、「検討してみます」という返答をしたらあっさり引き下がりました。電話応対は質問の内容によったのか、2人の人がしていましたが、どちらも勧誘してくることはありませんでした。

 

実際の体験コース(スーパー脱毛150本で税込1,000円)に申し込んだ場合は、店頭ということで勧誘はしつこくなるでしょうか?

 

実際に体験コースを経験した人は「何気ない会話から、自分の希望を上手に汲み取ってプランを提案してくれます。これがマニュアルなのか担当者のスキルかはわかりませんが、自分の持っている願望を引き出してそこを突いてくるテクニックは感服したくらいです。

 

問題点を洗い出し、解決策を提案することで信頼感が生まれてきます。実際は営業されているのですが、真摯にヒゲの悩みやコンプレックスの解決案を提案してくれるので、ガツガツした営業には感じられませんでした。もちろん、「しばらく考えます。」「検討します」と返せばそれ以上引き止めることもなく売り込みはそこで終わります。このような口コミがありました。
引用元:http://www.mukyoyo.com/entry/mens-tb

また、もう一方では、「勧誘のしつこさにうんざり、しかも思ったより高額でした・・。断りたかったのですが、帰れなそうなので諦めて購入しました。という口コミもありました。
引用元:http://xn--tbc1000a-yy4gmnsg2269a.xyz/

 

ポジティブな意見もネガティブな意見も見られましたが、結局のところ、勧誘という言葉をどうとらえるかは個人によっても違うと言えます。営業するのは店として当たり前ですし、スタッフによっても若干言い方に違いがあるでしょう。いずれにしろ契約するかどうかは自分次第です。はっきりNoということも大事です。

 

私自身も勧誘はほぼなかったといえます。はじめから契約するつもりだったというのもありますが、安いキャンペーンについて詳しく聞いてどれを選ぶかという感じだけでした。

 

メンズTBCヒゲ脱毛の口コミ!髭の永久脱毛効果と価格を体験写真付き