メンズTBC【スーパー脱毛でヒゲ800本の体験談】永久脱毛の効果を実証!

メンズTBCヒゲ脱毛トライアルから800本ヒゲ脱毛の契約までの流れの口コミ!効果や値段、コスパ、痛みについて

メンズTBCのヒゲ脱毛するところ

はじめてメンズ TBCのヒゲ脱毛体験したのが2016年でまる2年かかりましたが、ヒゲの永久脱毛1600本分を完了しました。

 

わたしは、もともと肌が弱いので、なるべくヒゲ剃りをしない生活にあこがれていて、とうとう要らない部位のヒゲの永久脱毛が完了しました!

 

メンズTBCのヒゲ脱毛1600本してる最中

おかげで髭剃り毎日する必要なくツルツルで、肌トラブルもめっきりなくなりました。

 

メンズTBCのヒゲ脱毛の体験の申込〜カウンセリングでの内容や勧誘について紹介!

 

施術時の痛みやクロージング(コース内容や料金・会員システムなど)について参考にどうぞ。

 

メンズTBCヒゲ脱毛キャンペーン最安値中!
1回でヒゲの永久脱毛できるスーパー脱毛が150本会員価格でも16,200円もするヒゲ脱毛体験がたったの1000円

メンズTBC フェイシャル

 

また、メンズTBCのヒゲ脱毛トライアル後に、「MENS TBC 800本」のコースで入会+契約したので、下のほうで公開しているので、良かったら最後まで読んでみてください。

 

メンズTBCのヒゲ脱毛の口コミ・ビフォーアフター写真

目次一覧

表示する

メンズTBC ヒゲ脱毛の料金の計算方法やおすすめプラン

メンズTBCの脱毛法は光脱毛(エピラッシュ)とニードル脱毛(スーパー脱毛)の2種類ありますが、ヒゲ脱毛は「スーパー脱毛」と呼ばれるニードル脱毛のみですが、そのなかでも細かく分かれています。

 

メンズTBCのヒゲ脱毛の通常価格の料金表

 

ほとんどの人がメンバーになってから始めるので、メンバー料金での基本的な料金の計算で紹介します。

 

メンズTBC スーパー脱毛の料金

  • ヒゲ脱毛料金会員は1本108円(税込)から
  • ヒゲセット料金800本プラン96,040円(税込・入会金・手数料込)←イチオシ・お得

 

ヒゲ脱毛150本の脱毛・・150×108=16200円
ヒゲ脱毛1000本の脱毛・・1000×108=108000円
ヒゲ脱毛800本の脱毛・・800×108=86400円

 

メンズTBCヒゲ脱毛イチオシMプランの伝票写真

「Hi-エピ」のほうが施術時の痛みが少ないのですが、イチオシエピなどでも十分、痛みは少ないし、初回限定トライアル脱毛ができるのも、このイチオシエピなので、こちらを利用する人がほとんどです。

 

つまり、メンズTBCのヒゲ脱毛は1本108円〜で計算して脱毛料金を決めます。これが基本で計算することになります。

 

ヒゲ脱毛800本プランはメンバー価格で計算すると合計86400円になりますが、入会・事務手数料(16200円)をセットにすると、102,600円という価格になります。

 

しかしお得プランのため割引になっているし、モイスチャーシートもセットになってるので、かなりコスパが良いプランです。

 

メンズTBCのヒゲ脱毛800本プランの特徴

 

メンズTBCのヒゲ脱毛の料金を詳しく知りたい場合は、実際にトライアルでヒゲ脱毛体験をすると、脱毛したい部位に何本くらいのヒゲがあると数えて教えてくれて、料金はいくらくらいになるかの想定で教えてくれます。

 

勧誘もほとんどなくとても親切な対応なので、まずは自分でいって確かめているみるのがおすすめです!

 

1000円で初回トライアル体験が150本のヒゲ脱毛ができるので、1本108円で計算すると16200円ですから、メンズTBCのヒゲ脱毛の初回キャンペーンはかなりお得です。

 

メンズTBC ヒゲ脱毛体験の申込ボタン

 

メンズTBC カラダ脱毛の料金(ライト脱毛・部位別)

 

メンズTBCでカラダの脱毛をする場合は、ほとんどの人がエピラッシュという脱毛コースを選びます。

 

エピラッシュは光脱毛なので、1回で広範囲の脱毛ができるし、1回ごとの料金設定なので値段が安くできます。ただし、スーパー脱毛のように1回で永久脱毛はできません。

 

メンズTBCのカラダ脱毛できるライト脱毛の料金表

※胸毛の脱毛なら1回9300円

 

使う機械もTBCオリジナルの脱毛機なので、より広範囲の脱毛ができてうまく使い分けて利用するのが人気です。

 

実際の活用方法として、ヒゲ脱毛はスーパー脱毛で施術して、同時に胸毛などのカラダ脱毛はエピラッシュ(光脱毛)で脱毛するというパターンが多いです。

 

胸毛やすね毛は広範囲に生えている割に、ヒゲと違って細く柔らかい毛が多いので、メンズTBCのライト脱毛でも十分に脱毛効果があります。

 

メンズTBCのヒゲ脱毛と一緒に通えば、時間短縮になるので、会員価格で利用できる2年間を使ってカラダ脱毛もしてしまう人が多いんです。

 

ほかに、ニードルを使ったスーパー脱毛では陰部脱毛はできませんが、ライト脱毛だと結構ギリギリのデリケートゾーンまで脱毛できます。

 

メンズTBCのボディ編ライト脱毛の料金表

 

メンズTBCの「ヒゲ脱毛コース」で出来る4つのヒゲスタイルとは?

 

メンズTBCのヒゲ脱毛は、美容電気脱毛法といって、1回で即日永久脱毛できるので、ほかの脱毛法と違って個性的な脱毛ができます。

 

  1. 全体のヒゲをなくす ヒゲ剃り要らずの肌になり清潔感が上がる。
  2. 要らない部分だけをなく すほほや首回りなどを脱毛するとヒゲ剃りが楽に。
  3. 自然に量を減らす ヒゲの密度を減らすと青やヒゲ剃り負けも軽減する。
  4. 理想のデザインヒゲ 自分で毎日手入れをしなくても理想のスタイルをキープできる。

 

ヒゲのいらない部分だけスーパー脱毛した後の写真

上の4タイプのヒゲ脱毛が成功します。つまり、自分の思い通りの頭に描いたとおりにヒゲの設計ができるのです。

 

光脱毛やレーザー脱毛では、要らない部分を照射して脱毛しますが、その部分の100%のヒゲがなくなるという保証はありませんし、毛周期のなかでも成長期にうまく照射できないといつまでたっても、抜けないヒゲがでてきます。

 

しかし、スーパー脱毛はニードルを使って、1本ずつピンポイントで脱毛するので、抜けなかったということがありません。狙った毛の毛根は必ず死滅させられます。

 

そんなわけで、間引き脱毛によって、毛をうすーーくすることもできるし、管理人である私がやっているデザインヒゲもお好み通りにできます。

 

鼻下とあごは伸ばしているので、ほかの部位と白髪ヒゲを抜いて、薄目に伸ばしたデザインヒゲに仕上げています。かなりスッキリして、手入れも楽ちん。肌のコンディションも見違えるようにキレイになりました。

メンズTBCのヒゲ脱毛の流れ/申込〜体験〜クロージング(初回トライアル脱毛)

 

メンズTBCの店内

メンズTBCのヒゲ脱毛のトライアルはネットから予約すると150本分の電気脱毛(ニードル脱毛)が体験できます。

 

サロンは予約のお客様優先でなるべく前後のお客様が同じ時間帯に重ならないように細かく配慮されているため、突然その日の施術の予約はできず、必ず数日前に空いてる日で予約しないと体験はできません。

 

わたしはメンズTBC銀座店に来店したのですが、店内はブラウン系に黒と白を基調にしたモダンなイメージです。大人のカッコいい男性が通うのにぴったりですが、わたしのような品祖な雰囲気の男がきて大丈夫なのか心配になりました。

 

店内には、メンズTBCで実際に体験した芸能人のワッキーや元?ピース綾部の映像が流れていて、ほかにもニードル脱毛についてのアニメーションもあり、メンズTBCのニードル脱毛がどういう効果があるのかわかりやすく解説されていました。

 

メンズTBC ヒゲ脱毛のカウンセリング

とてもきれいでかわいい女性が受付で出迎えてくれまして、すぐに受付をして、名前など今まで自分が受けた脱毛の経験についてなどのアンケートを記入しました。

 

その後、カウンセリングにはいり、毛の毛周期やメンズTBCが行う施術について、ニードル脱毛とは?などの説明がありました。

 

メンズTBCは皮膚の上から見えてる毛ならほとんど施術ができます。およそ2ミリ以上伸びている毛ならニードル脱毛で処理できるというので、そのくらいまでは伸ばした状態で行かないといけないので、髭を伸ばしてはいけない職場だとちょっと厳しいですね。

 

メンズTBCのヒゲ脱毛はどんなことをするの?

 

メンズTBCで施術前の目隠し

カウンセリングが終わり別室に通されました。完全な個室でほかの部屋からは全く音も聞こえず、落ち着いた場所です。

 

真中にベッドがあり、頭になる奥のほうに脱毛機らしいものがありました。ヒゲ脱毛なので、特にお着換えなどもなくそのままベッドに横たわりました。

 

はじめにニードル脱毛についての説明を受け、そのあとに目隠しのようなものを充てられたのでほとんど見えなくなりました。

 

ニードル脱毛の痛みは?

 

メンズTBCのニードル脱毛の痛みに不安を抱いてる

ニードル脱毛はとにかく痛い」というネットでの口コミが気になっていたので、恐怖でおののいていました。

 

でも、エステティシャンの方が、声をかけながら施術をしてくれるので、なんとか勇気がでました。

 

しかし、意外にもわたしの場合、ほとんど痛みが感じられませんでした・・・。でも、普通の人はほとんどは痛みがあるということなので、心の準備は必要だと思いますが、施術を途中でやめてしまう人は今までいなかったということです。

 

痛みが強いときは休みながら施術してくれるということなので、その点も安心できますね。

 

ニードル脱毛で痛いときの対応

  • 痛くて我慢できなかったらをあげてください、と言われた。
  • 肌の赤みや腫れがひどいときも中止してくれる。

 

これを聞いていたので安心したのですが、それよりもそんなに痛くないので、まったく必要ありませんでした。ボールペンの先のようなものが肌に当たったな、と感じたら、頭の中でプチッと音がしたときに、毛抜きで毛を抜いたような軽い痛みが走りますが、耐えられないような痛みではありませんでした。

 

わたしは今までに光脱毛やレーザー脱毛を何度かやってきたので、毛が一般の人より細くなっているのではないかと思います。初めてニードル脱毛を受ける人は大概痛いそうです。

 

ヒゲ脱毛で一番痛い箇所は?

 

ヒゲ脱毛の部位で一番痛い部分は「鼻下」ということです。今回わたしが受けたのは「ほほ」と「唇下」の部位です。一番痛みが弱い部位が頬になるそうです。

 

メンズTBCでほほのヒゲ脱毛後の写真

皮膚の薄い部分はどうしても痛みが強く感じるらしく鼻下が一番の恐怖で、その次に唇付近ということです。

 

確かに、唇下の施術のときはプチプチと脳に響くような痛みがありました。でも、この我慢で毛がもう生えなくなるんだ、って思ったら、我慢できる程度の痛みでおわりました。

 

施術直後の肌はぽつぽつと赤い湿疹のようなふくれた跡が残ったけど、翌朝にはすっかり治っていました。

 

また、初めてのメンズTBCのヒゲ脱毛では、全部で150本ぴったり抜いてもらいました。これで1000円で済むってお得ですよね。

 

1回で永久脱毛が完了してしまうので、多少の痛みは我慢できると思います。

 

また、処置の時間がかかる場合はトライアル脱毛でも、本数の制限をするなどして調整されるようで、その場合は平均として130本くらいでやめるケースがあるということでした。

 

不安な人はわたしのようにほほヒゲをメインで抜いてもらえば、施術時の痛みが少なくスムーズにできると思うのでおすすめです。

 

ほかのメンズ脱毛でも初回特別価格でヒゲ脱毛プランがありますが、どこもだいたい髭の3部位の限定なので、両頬のヒゲは含まれていません。ほほのヒゲってほんと邪魔じゃないですか?なので、スッキリすると髭剃りが楽になるんですよね。

 

トライアル脱毛の施術時間

 

わたしは痛みが楽勝だったので、すんなりとできたということで、施術時間は15分前後で終わりました。施術後にジェルのようなものが顔にぬられお冷やしをしてくれます。

 

これで、熱を持った肌がクールダウンするということですが、ジェルの成分にコラーゲンやヒアルロン酸なども入っていて、美肌効果もあるということですから、肌もつやつやになりました。

 

施術後の勧誘はやんわり

 

施術が終わってからカウンセリングがあった場所まで戻りました。

 

メンズTBCのヒゲ脱毛後のカウンセリングやクロージング

「脱毛してどうでしたか〜?」と明るい雰囲気で話が始まり、どんなヒゲにしたいのですか?と聞いてこられました。

 

わたしは正直にヒゲをなくしたい場所を伝えてみると、希望の部位でだいたいのヒゲの総本数が1500本くらいあるだろうということでした(まだ生えていない眠っている毛根も含めて)。

 

本数によって金額が多少変わるということでお得なプランをいろいろ紹介してくれましたが、それほどしつこいという印象はありません。

 

丁寧に説明してくれたので、逆に印象はよかったくらいです。(今までの経験では最初に値段の高いプランを提示して、それが無理と言ってからやっと安いプランを提示してくるようなところが多かったがメンズTBCは最初から安いのと高いのと全部説明してくれた)

 

多分断っても大丈夫なような感じです。

 

実は、私は妹がいるのですが、TBCのレディスエステに通っています。彼女は少し前にトライアル脱毛の体験の後に営業をされたのですが、「今回はよく考えてからまた電話します」といってその日のうちに契約をしませんでした。

 

しかし、その後勧誘の電話なども1か月以上来ていませんでした。なので、きちんと断れば、あとからも執拗に勧誘するということはしていないかと思います。

 

実際に、わたしはこの日は1000〜1500本のプランを勧められたのですが、800本のプランを選びましたが、とっても気持ちよく契約ができました。

 

メンズTBCの脱毛お試しボタン

 

⇒メンズTBCヒゲ脱毛800本プランの詳細

 

やはり、大手のメンズTBCなので、この辺の配慮はスマートな対応ぶりだな、と感心しました。

メンズTBC 脱毛効果は?トライアル後の本音の口コミ

 

メンズTBCのヒゲ脱毛では、ニードルを使ったスーパー脱毛で150本も髭を抜いたもらったわけですが、おかげで髭剃りを1か月もしなくて済みました。

 

はじめてのメンズTBCのヒゲ脱毛後、髭剃りは週に1回くらいやる程度になってしまいました。

 

もともとデザインヒゲで鼻下とあごは伸ばしているのでほほと首のヒゲだけ髭剃りをするという感じでした。

 

メンズTBCのニードル脱毛する前の写真は以下です。

 

メンズTBC ヒゲ脱毛する前の状態

 

ヒゲ脱毛のおかげだと思いますが、冬なのに肌荒れしなくて済んだのが、かなりウレシイです。毎年の冬はヒゲソリ負けと肌荒れであちこち血が出ていたので悩みでしたが解放されたのが快適です。

 

しかし、まだ口下や頬などにヒゲが残っていて困っていました。特に唇の下のヒゲが食事をするときに汁がたれてヒゲが濡れてしまいますし、匂いもつくのでふくのも煩わしかったです。

 

この唇下のヒゲとほっぺたに生えている中途半端なヒゲと白髪のヒゲを永久脱毛してしまいたいって思い、ヒゲの永久脱毛が1回で終わるメンズTBCのスーパー脱毛を受けたというのが本当の理由です。

 

1000円で150本体験できるのはお得ですが、こんなに早くて簡単だと思いませんでした。

 

メンズTBCニードル脱毛の施術した直後の正面の写真です。

 

メンズTBCのゲ脱毛150本した直後

 

赤く印をしたところ、頬と唇下が脱毛した箇所です。

 

150本だけなので、両ほほと唇下のところのヒゲを中心に脱毛してもらいました。

 

希望する部位のヒゲを数えてもらったのですが、全部で1500本ほどありましたが、800本だけのヒゲの永久脱毛することにしました。特に、唇下の毛がなくなってるのがよくわかります。

 

メンズTBC ヒゲ脱毛 初回体験後2回目の施術ビフォーアフター

私はもともとヒゲを伸ばしているので、鼻下とあごは伸ばしてそれ以外のヒゲは無くしたいと思っているので、今回メンズTBCでは口下のヒゲと頬のヒゲと白髪のヒゲを適度に無くしたいというのが希望で、2回目のメンズTBCの施術で結構きれいになりました。

 

メンズTBCヒゲ脱毛2回目

この後、二回目のヒゲ脱毛は約16日後に行っています。

 

たったの2週間強ですが、もうヒゲが増えていましたので、再びメンズTBCのヒゲ脱毛にいきました、今回は250本の永久脱毛をしてきました。

 

その時の施術が終わったあとの明細も紹介します。

 

2回目メンズTBCヒゲ脱毛250本した明細

ほんの少しですが、今回ほほのヒゲはまだほとんど生えていないのですが、唇下のヒゲがまた伸びてきてしまいました。

 

この伸びた唇下のヒゲとまばらにでている白髪のヒゲをニードル脱毛で処理してもらうことになり、合計で250本の永久脱毛をしたのです。

 

会員証を渡すとすぐに施術室(個室)に通されて、施術に入り、だいたい30分で終わりました。その後10分程度施術した箇所をクールダウンということで冷やしてから終了。

 

そのあとはフロントに戻って、今回の処理したヒゲの毛の本数を教えてくれて、次回の予約日を決めるという流れなので、全体で40-50分程度でした。待ち時間もほとんどなかったので、すんなりと終わりましたので快適です。

 

メンズTBCヒゲ脱毛250本したビフォーアフター

 

トライアルの後の2回目のメンズTBCのヒゲ脱毛では、全部で、250本の見えてるヒゲを処置してその日のうちに永久脱毛が完了しました。

 

⇒2回目のメンズTBCヒゲ脱毛結果はこちら!

 

施術後に次回の予約をいれるのですが、混んでいなかったらほぼすんなり予約できます。どうしても、休日前の金曜や土曜は混むので、平日がねらい目になります。前後のお客さんと会うこともなく、気持ちもゆったりとできるので平日に通える人はオススメです。

メンズTBCのヒゲ脱毛800本プランのメリットデメリット

 

メンズTBCでヒゲ脱毛中

1本ずつ針とピンセットを使って施術するニードル脱毛はどうしてもほかの脱毛法より価格が高くなりますが、メンズTBCはその中でもかなりお得な価格設定です。

 

ヒゲ全体脱毛すると高額にはなってしまうので、ほとんどの人が、部分的な永久脱毛をしています。

 

デザインヒゲとしての一部分の髭脱毛ならかなり安く済むので、このヒゲ脱毛800本のプランはおすすめです!

 

メンズTBCはこんな髭脱毛にピッタリ!

  • ヒゲの一部だけスーパー脱毛を行う(たとえばホホ毛とクビの毛のみ、など)
  • 間引き脱毛で髭を少なくし薄くする。
  • デザイン脱毛でカッコいい髭の部分以外脱毛する。

 

TBCの良いところは本数ごとに加算されるところで、◎◎本いくら・という計算方法で、何本抜くかによるかなので、毎回100本ずつ抜けば、毎回10000円(税別・会員割引価格)なんですね。

 

また、TBCでかなりお得な脱毛プランがあり、800本抜いて10万円以下のコースもあります。

 

メンズTBC ヒゲ脱毛 800本プラン

画像をクリックすると、詳細ページに飛びます。キャンペーン期間は未定のため必ずカウンセリングにてまだやっているか確認してください

 

まずは初回限定トライアルで、通常価格が2万円近くもするヒゲ脱毛プランが1000円で利用できるうちに体験しておくといいでしょう。欧米では主流の永久脱毛法ですから体験するだけでも貴重ですね。

 

初回限定!永久脱毛トライアル150本

メンズTBC ひげ脱毛お試し申しこみボタン

メンズTBCのヒゲ脱毛は痛くなかった・・

 

電気脱毛は、一生毛が生えなくなるほどの効果があるのに、施術時に痛みが多少あることがあります。

 

メンズtbcの施術中

また、1本の毛穴ごとの処理なので広範囲だと、相当時間がかかるため、エステティシャンの手間もかかり、毛深い人にとっては、時間と費用がかさんでしまうので、いろいろ工夫が必要です。

 

でも、なんといっても効果的な永久脱毛ができるのは何よりも美容電気脱毛です。

 

両ほほの邪魔な部分の髭とかレーザー脱毛したのにどうしても抜けなかった残りの毛を脱毛したい・・といった限定部位の脱毛は、得意中の得意なので、メンズTBCのスーパー脱毛で即日永久脱毛をするといいでしょう。料金もそれならかなり安くなります。。

 

ではメンズTBCのヒゲ脱毛での施術時の痛みについてもしっかりと解説します。

 

脱毛法による髭脱毛の痛みを比べると

 

ヒゲ脱毛・脱毛方法別 施術時の痛み

  • 光脱毛・・痛みは少ない
  • レーザー脱毛・・痛い(施術後赤み、湿疹など)
  • 電気脱毛(スーパー脱毛)・・・痛い・その人の毛によって痛みはまちまち

 

レーザー脱毛と電気脱毛(スーパー脱毛)はほとんど変わらない痛みと考えていいでしょう。

 

ただし、その人の毛によって痛みはまちまちで、レーザー脱毛がすごく痛くてつらい人は、痛みが少ないといわれているメディオスターでも痛みが強く感じたり、麻酔をしてもやはり痛いというケースがあります。

 

同じように電気脱毛(スーパー脱毛)でもかなり痛くて辛い・痛みが脳につきぬけるくらい痛い、という表現をする人もいます。ただ、この違いとしては電気脱毛(スーパー脱毛)はニードルが肌にあたる範囲が少ないのと、時間も0.1秒程度でとても速いので、耐えられないという人はほとんどいません。

 

一部のメンズTBCでは医療クリニックが提携になっているので、そこで麻酔を受けることもできますが、ほとんどの顧客が麻酔を使わずに施術を受けています。

 

今まで一度も途中で中止にしたり中断するといったケースはないということですので、安心して体験してみるといいでしょう。

 

どうしても電気脱毛(スーパー脱毛)=ニードル脱毛=針?と考えて注射のようなイメージを持ってしまいがちですが、実際に施術してみるとかなり細いのでそのように見えません。

 

結論としては、機器を見ても意外と怖くありませんでした。

 

また、ヒゲ脱毛が男のムダ毛のなかで一番痛く感じる部位ではありますが、痛みが少ない施術方法を順番にすると以下です。

脱毛時の痛み

 

光脱毛<電気脱毛<=レーザー脱毛

 

レーザー脱毛と電気脱毛の痛みは同じくらいなのですが、これはその人の毛のタイプによって違います。

 

ただ、レーザー脱毛は、肌の表面に強いレーザー光を当てるので、広い範囲の肌が痛むというイメージです。

 

いっぽう、ニードル脱毛も毛が太くしっかりしていると痛みは強いです。ただし、毛穴分の痛みだけなので、本来のレーザー脱毛で直接肌表面に当てるより痛みの範囲が狭いのです・・わたしは、肌が弱いせいか、レーザー脱毛のほうが痛く感じました(でもメディオスターは痛くなかったです!)

 

スーパー脱毛(電気脱毛)はチクッとするだけ

 

スーパー脱毛(電気脱毛)は毛穴にニードルを通してから毛根に照射します。人にもよりますが痛みはそこまで強くなく、昔のように長時間かからないので、チクッとする感じです。スーパー脱毛でヒゲ脱毛したら、平均0.1-0.2秒で1本抜くので、慣れたら、全く痛みを感じないという人もいるくらいです。

 

管理人の私も、メンズTBCのヒゲ脱毛をはじめて150本体験したときは、全く痛まないので、驚いたほどです。その前に光脱毛とレーザー脱毛を経験していたので毛が細くなっていたというのはあると思います。

 

また、美容電気脱毛で全身脱毛を行うとなると費用が高額になるし、髭の濃い人は全部位のヒゲ脱毛だと高額になるので、先にレーザー脱毛や光脱毛で全体にヒゲを薄くして、残った毛だけをメンズTBCの永久脱毛を行うという賢い選び方もありますね。

 

メンズTBC ヒゲ脱毛をはしご・掛け持ちで通う方法!

 

毛の太さによってニードル脱毛の施術のときの痛みが変わってきて、私のように既に脱毛の施術を数回重ねていると、毛が細くなっているので、そのおかげで痛みも少なかったという結果になりやすいんです。

 

だから、毛が太くて濃い人なんかは、はじめは光脱毛で5.6回は受けて、ある程度髭を少なくしてしまってからその後処理としてメンズTBCを利用すると、痛みも少ないし、費用も少なく済むというメリットあります。

 

また、私が通っていたのは銀座のTBCだけど、施術後は少し肌が赤くなっているものの、みんなクールな感じで施術室からでてきていましたね。

 

痛みが強くて辛かったという雰囲気の人は今のところ見ていません。(みんな我慢しているのかもしれません、でも我慢ができる程度ですね)

 

髭脱毛から始める人が多いけど、追加でスネ毛とか胸毛とか合わせてプランの契約している人も結構多いので、リピーターは相当多そうですよ。

 

メンズTBCの脱毛はやっぱり痛いとネットの書き込みや実際にニードル脱毛した人に言われることがありますが、本当なのでしょうか。

 

それにしても、芸能人では、ジャニーズのアイドルのT君やお笑いのペナルティではワッキーとか元ピースの綾部もメンズTBCでヒゲ脱毛に通っていたユーザーですが、すごくキレイな肌になってツヤツヤの男前になっています。

 

ニードルも細くなったし施術スピードも早くなったというので今から10年前のメンズTBCの脱毛に比べると格段に痛みが少なくなったはずです。

 

昔の口コミを見てビビってしまわないよう・「針」と認識してしまって恐怖にならずにとりあえず貴重な経験として一生に一回はニードル脱毛を体験しておくのは必須な気がします。

 

メンズTBCのスーパー脱毛は1回で即日永久脱毛がその場ででき、毛根からなくなってしまいますので、毎回通うたびに数百本単位で毛がなくなるのは、割と快感です。

メンズTBCで胸毛やすね毛脱毛するならライト脱毛

 

メンズTBC・エステティックTBCはエステサロンとしては超老舗で1976(昭和51)年3月に創業で、2016年で40年の歴史というエステ業界では、超大手でありながら、ここ数年、顧客満足度の高さを維持している唯一のサロンオリコン満足度ランキングで脱毛エステ部門1位獲得)です。

 

昔からオリジナルな脱毛法をメインとしながら時代に合った美への追求を常に研究しているサロン。広告に採用するモデルも今はローラが定番ですが、メンズ脱毛ではペナルティのワッキーです。

 


メンズTBCは全てきれいな個室で施術するけど、どこのサロン店内も清潔で落ち着く感じなんですね。

 

メンズTBCの2種類の脱毛法について

 

また、TBCのメンズ脱毛には、2種類の脱毛法があって、どちらも選べます。一般的にはヒゲ脱毛はスーパー脱毛(ニードル脱毛)を使って、胸毛やスネ毛など広い範囲はライト脱毛(光)と使い分けるのが主流のパターンです。

 

TBCの脱毛法

  • スーパー脱毛(美容電気脱毛)・・主にヒゲ脱毛希望により他の部位もOK
  • エピラッシュ(美容ライト脱毛)・・スネ毛やVIOなどカラダがメインの脱毛。

 

TBCはスーパー脱毛のほうが魅力あります。他のメンズサロンでは、めったに体験できない電気脱毛(ニードル脱毛)で、1回の施術で確実にはえなくなるようになるからですが、この永久脱毛の体験が初回トライアルでたったの1000円という料金なのがうれしいですね。

 

TBCヒゲ脱毛の申込ボタン

ヒゲの永久脱毛!スーパー脱毛6123本の施術している画像でどんなふうに変化するかチェック!

メンズTBCとダンディハウスを比較!ニードル脱毛の違いとは?

 

永久脱毛といえば、クリニックのレーザー脱毛が思い浮かびますが、メンズTBCのスーパー脱毛も永久脱毛できます。これはどう違うのでしょうか?。

 

永久脱毛」は、本来の解釈は、一生はえてこない、という意味で捉えていますよね?

 

TBCのスーパー脱毛の仕組みはその場ではえなくなる

 

脱毛の施術した後に同じ毛根から、二度と毛が生えなくなるということができるのがスーパー脱毛でニードル脱毛とも言うし、別名美容電気脱毛法です。

 

この状態を確実に作るには、電気脱毛の施術しか永久脱毛はできません。

 

厚生労働省では、脱毛は医療行為とみなされ、医師が常時いる医療クリニックや美容外科でのみ、永久脱毛と言ってもいいと許されています。

 

医師が常時いるわけでないエステの脱毛は「永久脱毛」と表現するのを許されていないため、広告として表現しないので、医療クリニックだけが永久脱毛できる、と勘違いしやすいのです。

 

レーザー脱毛は、「永久脱毛」とうたっていいと許可をもらっていますが、光脱毛の光の強さを強めているので、脱毛効果は高いですが、肌表面から照射する方法なので、確実性はニードル脱毛に比べて低くなります。

 

「永久脱毛」は美容電気脱毛が確実!

 

TBCスーパー脱毛の脱毛効果

「永久脱毛」の定義は、施術一か月後に生える毛の再生率が20パーセント以下となっています。

 

この定義がレーザー脱毛の永久脱毛性の目標値なのでレーザー脱毛に通っても、施術後20%の毛がなくなればOK・80%はまた生えても永久脱毛と言ってもOKということになるので、本当の永久脱毛にはなかなかなれないというジレンマがおきるのです。

 

施術の1か月後に20%以下の毛が残っている程度なら、永久脱毛は成功しているという解釈で医療脱毛が成り立っているという背景がありますが、必ずしもそうとはいえないので、これは実際に通ってみて、実感しないとなんともいえません。ただ、そうなってしまっても、法律としては問題にならない、ということだけはわかりますね。

 

欧米では、既に電気脱毛法(ニードル脱毛)のが主流で、一生生えないための脱毛を痛みをこらえて、こぞってハリウッド女優さんたちは行います。日本にはあまり浸透していないのは、やはり、まだまだレーザー脱毛で永久脱毛するというのが定着しているからでしょう。

 

TBCスーパー脱毛の永久脱毛効果が15年以上続いた

 

TBCの電気脱毛は20年以上前から行われていて、近年特に、エステで脱毛が完了できなかった、レーザー脱毛したのに、また生えてきた、という人がとても増え、最後の砦として、永久脱毛したい、ということで、受けにくる人が増えています。

 

以下は15年以上前にTBCのスーパー脱毛を受けた女性のワキになります。

 

スーパー脱毛で永久脱毛した人のワキ下

 

上の写真のように、実際に15年前、20年前とTBCで永久脱毛した人がいまだに生えていませんと告知をしてる人が多数います。

 

全国的にも店舗が沢山あり、どの店舗も個室制ですごくキレイで、通うのも楽ちん。

 

そうはいってもスーパー脱毛で1本ずつとなると、割高になるので、オススメは、はじめは光脱毛で全体の毛を少なくして、最後に残った毛をスーパー脱毛するというのが一番安くていいでしょう。
また、毛が多くない人なら、はじめから利用してしまってもいいでしょう。

 

自分のひげって何本あるの?と思う人は、TBCのお試し脱毛すると、脱毛したい部位の毛を数えてくれるので、教えてくれます。脱毛が何回かかるのか、料金と合わせて相談するといいでしょう。

 

メンズTBC永久脱毛の費用はいくらかかる?

メンズTBCとダンディハウスを比較!ニードル脱毛の違いとは?

 

ダンディハウスのヒゲ脱毛

レーザー脱毛や光脱毛のお店が目立ちますが、ニードル脱毛の方式もその効果の高さから根強い人気があり、欧米では、ほとんどがニードル脱毛(美容電気脱毛)で施術するようになっています。

 

ニードル脱毛を採用しているもう一つのダンディハウスを比較してみました!

 

ダンディハウスのブレンド脱毛とは?

 

ダンディハウスでカウンセリング

エレガントな内装などで有名なダンディハウスですが、メンズ脱毛は、ニードル脱毛を採用しています。

 

ダンディハウスのHPでは、「ブレンド法」と書かれています。ブレンド法とは、美容電気脱毛の中でも3種類に方法が分かれていてその中の一つの手法です。

 

3種類のニードル脱毛法

 

電気分解法とフラッシュ法(高周波電流法)、そしてブレンド法があります。電気分解法が一番歴史があって今から140年近く前に開発されていますが、確実性が高い半面、時間が1本辺り1分近くかかるというところがネックです。フラッシュ法は高周波の電流を流して毛の組織を熱で凝固させるという方法です。処理時間が早く1本辺り数秒で処理できます。

 

最後にブレンド法ですがこちらは上記の2つの方法のミックスです。ダンディハウスはこの方法を採用していますが、現在ではブレンド法が一般的です。特徴は巻き毛のような毛にもうまく対応してくれることです。

 

ダンディハウスで行うブレンド法は高周波電流の早さと電気分解法の良さを盛り込んだ方法です。確実さと早さの2つをミックスしたようなやり方ですが、FDA(アメリカの食品医薬品局)でもその効果の高さを認めて、永久脱毛効果があるとしています。

 

施術時間については、だいたい1本に平均で20秒未満くらいを目安にできます。ただ技術者によっても当然差は出てくることがありますし、ニードル脱毛という痛みの強い脱毛方式ですから、状況によっては多少前後するでしょう。

 

メンズTBCとダンディハウスのヒゲ脱毛費用の違い(1本あたりの施術や入会金)

 

メンズTBCの会員証

メンズTBCとダンディハウスで大きく違うのは脱毛の費用です。

 

メンズTBCは「1本あたりいくら〜」と本数単位の料金です。

 

一方ダンディハウスは「30分でいくら〜」という時間単位になっています。

 

メンズTBCの入会金とダンディハウスの入会金と更新料

 

メンズTBCでは入会金や入会事務手数料を合わせて16,200円が必要です(2年間有効)。ダンディハウスは入会金関連で2年間で32,400円かかります。ですのでダンディハウスの方が初期費用が高いです。更新費用についてはメンズTBCが16,200円でダンディハウスが10,800円です。

 

どちらも2年間有効です。

 

メンズTBCとダンディハウスの髭脱毛の費用と施術スピード比較

 

脱毛費用はメンズTBCが会員価格が1本108円から施術可能です(会員でないと130円〜)。

 

ダンディハウスは30分で8,100円から可能です。どちらがお得かというと、施術する人の早さにもよりますが、仮にメンズTBCで5秒ダンディハウスで15秒かかるとすると、ダンディハウスでは30分(1,800秒)で120本処理できます。一方メンズTBCでは360本いけることになります。

 

あくまで机上の計算にすぎませんが、これでいくとスピーディーなのはメンズTBCです。ヒゲ脱毛の施術がダンディハウスは30分で120本抜けるとして8,100円、これと同じように、メンズTBCでも120本施術すると会員価格では38,880円の費用となります(入会費など除く)。

 

本数でいくとダンディハウスは約68円です。これで見るとコスパが高いのはダンディハウスですね。ただ、実際にこの本数で抜けるのかどうかは不明です。お試し脱毛を行っているので、ご自身のヒゲで体験してみて、ヒゲの硬さなどにより施術スピードが変わるので是非一度は体験してみて決めるのがよいでしょう。

 

どうしても、本数単位か時間単位かの違いがあると、簡単には比較できません。もしダンディハウスの施術が、技術や痛みの関係でもっと遅かったら、その分本数あたりの単価は高くなりますので、お得にはなりません。また、メンズTBCはHP上では詳しく公開していませんが、実際にカウンセリングに行くと、500本脱毛などまとめた本数でコースを選ぶとかなり割引額があるので、実際はもっとお手軽な費用になるわけです。。

 

この辺から考えて、なんといっても、確実なのは、トライアルプランをまず試してみることです。メンズTBCは税込1,000円、ダンディハウスも格安のお試しプランが登場したので、まずはそれを申し込むのも手です。

 

メンズTBC髭(ヒゲ)脱毛1回目から5回目の口コミ体験談|写真付辛口評価中

メンズTBC ヒゲ脱毛の口コミ(2ちゃんやネット)と実際の評判も

次にメンズTBCのみんなの口コミを紹介します。

 

 

★初めてのメンズTBC脱毛体験で、「痛み」のチェックをするのが重要ですね!

 

ツイッターで言われていたメンズTBCヒゲ脱毛の痛み

 

ツイッターで検索すると、メンズTBCへの書き込みすごくでてきますね。

 

 

やはりいたそうですね。毛質にもよるのでしょう。何度か光脱毛を受けているので、毛が細くなっていたと思うため、私の場合痛くてたえられないということはなかったです。

 

男性のヒゲの本数は?髭の永久脱毛の疑問(メンズTBCのスーパー脱毛で比較)

page top