男性の永久脱毛は自宅でもできるのか?男のセルフ脱毛の効果やリスクは?

男性の永久脱毛は自宅でもできるのかセルフ脱毛について解説

男性のセルフ脱毛

自宅でヒゲや体毛のセルフ脱毛ができたら楽ちんですよね?
男の陰部脱毛などは、人前にデリケートゾーンを見せるなんて絶対に無理、って思う男性もいるでしょう。自宅でこっそりとセルフ脱毛ができたら気を使わなくて済むし、わざわざ予約も不要だしいいですよね。
結論からいいますが、自宅で男が永久脱毛するのはかなり難しいです!!
たとえば、家庭用脱毛器でヒゲ脱毛から男の陰部まで全身の脱毛ができたら楽ちんですが、男のムダ毛は家庭用脱毛器で効果を実感できるまでには、通常のメンズ脱毛に通う10倍くらいの期間が必要だと思ったほうがいいでしょう。

髭の永久脱毛は自宅でできる?使う家庭用脱毛器による?

メンズ脱毛に通ってヒゲ脱毛する場合、通常1-2年はかかりますが、ツルツルになるまでは3年くらいかかるケースもあります。
それを自宅で家庭用脱毛機の出力で行う場合は、光フラッシュ脱毛なら10倍くらいと考えていいくらいで、家庭用レーザー脱毛だと2-3倍くらいはかかります。

永久脱毛している毛

男性の永久脱毛にかかる料金や効果・選び方やデメリットを解説!
男の永久脱毛におすすめランキング!料金が激安なプランや効果・回数を徹底比較

家庭用脱毛器の値段は4-7万円が相場

家庭用脱毛器値段も結構かかるので代表的な家庭用脱毛機を紹介します。

2種類の家庭用脱毛器

  • パーソナルフラッシュ脱毛器/4-7万くらいが相場
  • パーソナルレーザー脱毛器/5万くらい

どちらも家庭用脱毛機なので、エステやクリニックで使う脱毛機より安全性を高めるために照射パワーは低いですが、脱毛効果はそれなりにあります。
しかし、実際に出かけてメンズサロンやクリニックで脱毛してもらう10分の1くらいの効果と思ったほうがいいので、10倍の回数分でセルフ脱毛をすることが必要になります。
ツルツルまでの永久脱毛を男性をしたいなら、サロンでは月に1回通っても2年以上かかりますが、家庭用脱毛器だと3週間ごとの間隔をあけて施術してもその10倍・・20年くらいかかってしまう可能性があるので、現実的ではありません。

剛毛でなかったら根気よく使うことで効果はあり

家庭用脱毛器は、ヒゲではなく胸毛やスネ毛など細い毛に使って根気よく施術することで、毛量を少なくすることはできるでしょう。
もともと毛が薄いけど邪魔だからもっと薄くしたいとかというならいいですが、最初からヒゲのようなしっかりした毛を脱毛するためならあまり期待しないほうがいいでしょう。
メンズ脱毛のサロンやクリニックでも3-7万程度でヒゲ脱毛ができるので、数か月に1度通って脱毛していくほうが現実的に毛がなくなっていきます。
高かろう安かろう、という言葉もありますが、プロに任せるのが安全で一番早い男の永久脱毛方法になります。自分に合ったメンズ脱毛店を選ぶようにするのがおススメですよ^^

自宅で永久脱毛?ヒゲを抜くリスクや危険

まだ学生のときにやる男子が多いんだけど、毛抜きでヒゲ抜きをするとかなり危険です。
毛抜きでヒゲを抜いたあと、皮膚の中に髭が入りこんでしまっている状態になると、埋没毛になってしまい、自分ではとれずに、そのまま伸びてしまい肌を傷つけることになりやすいです。

毛抜きでヒゲ抜きするのは危険!その理由と正しい治療法

ほかにはブラジリアンワックスもやり続けているとどんどん肌へのリスクがあり、同じように除毛クリームも刺激が強く注意しておきたいものです。