ヒゲ脱毛

白髪髭の脱毛250本の前後写真付!白髪ヒゲでも永久脱毛できる方法やお得な裏技を公開!

白髪髭脱毛

目次

白髪の髭はヒゲ脱毛ができない?白い毛の脱毛は諦めるべき?

白髪は普通の光やレーザー脱毛ではほとんど効果がないって知っていますか?( ゚Д゚)

白髪髭って、早い人では20代から、40代からほとんどの男性がヒゲに白いものが混じってしまいます。

せっかく値段も安くなってきたヒゲ脱毛なのに、白髪だけ残されてしまうなんて困りますよね?

しかし、結論から言うと白髪でも脱毛できる方法があります。

しかも完璧に永久脱毛ができる優れた施術が存在するのです。

そこで、白髪が脱毛できない理由や白髪でも永久脱毛できる方法、おすすめの白髪髭脱毛のお店を一気に紹介します。

レーザー脱毛で白い毛には効果なし?!

脱毛と言えば皮膚科やクリニックの医療レーザー脱毛を思い浮かべるのではないでしょうか?

レーザー脱毛ではヒゲどころか全身どこの白髪に対しては脱毛はできません

全くではないのですが、黒い毛のような効果がなく、レーザー脱毛でも若干の違いがあります。

【レーザーの種類】

アレキサンドライト ヒゲ〇 産毛× 金髪× 白髪×
ダイオード(SHR方式) ヒゲ△ 産毛〇 金髪△白髪×
〃  (HR方式) ヒゲ〇 産毛〇 金髪△白髪×
ヤグレーザー ヒゲ◎ 産毛× 金髪× 白髪×

上の表のようにレーザー脱毛には3種類あり、それぞれ得意な毛・苦手な毛が違います。

ギリギリ毛の色素が残った金髪にも効果がある機種もありますが、脱毛にかなりの時間がかかります。

医療レーザーが金髪・白髪が苦手なのは、毛のメラニン色素に関係が深いんです。

レーザー脱毛は毛の生えてくる工場的な場所である「毛乳頭」、またはその手前にある「バルジ領域」にダメージを与え脱毛する仕組みです。

言い換えると黒い毛にだけ反応するように作られているため、白髪になった毛乳頭は破壊できないのです。

白髪は光の反射で白く見えますが、本当は無色透明で、毛の根元も黒い部分がなくなるため、レーザー光に反応しなくなります。

ゴリラクリニックのヤグレーザーでも白髪にはNG

メンズ脱毛最強のレーザーと呼ばれるヤグレーザー

これなら白髪髭も脱毛できるのでは…と思いましたが結果はNGでした。

ヤグレーザーの機能や効果

得意な毛 ヒゲ・VIO
波長 1064mm
メリット 色黒肌もOK
色素沈着もOK
導入クリニック ゴリラクリニック
メンズリゼ
渋谷美容外科クリニック

ヒゲ脱毛に一番効果が高いヤグレーザーは、男性専門の脱毛クリニックで使われることが多いですが、黒い毛じゃないと効果がありません。

ほかのレーザーと同じくメラニン色素に反応して脱毛するタイプなので、白髪のような透明な毛には反応しません。

ソプラノなら白髪の脱毛できるの?

女性用のクリニックで導入されるケースが多い「ソプラノ アイス プラチナム」という機種は、同時に3つの波長を出せるすごいマシンです。

異なる波長のレーザーを同時に照射すると、細い毛と太い毛両方の脱毛ができます。

得意な毛 ムダ毛全般
波長 755㎜
810㎜
1064㎜
メリット 痛みが少ない
打ち漏れが少ない
導入クリニック レジーナクリニック
聖心美容クリニック

ダイオードレーザー(蓄熱式)のこちらの機種は、子供でも脱毛できるくらい痛くないのが特徴です。

SHR方式は毛根の手前にある、毛の種であるバルジ領域をターゲットにするため、ゴムで弾かれるような痛みは感じません。

そのため金髪や白髪にも効果があると言われる画期的な機械なんです。

いかにも白髪にも効きそうなマシンですが、残念ながら白髪髭の脱毛には向きません

蓄熱式のマシンは痛みが少なく、激痛を感じるヒゲ脱毛でチョイスする人が多いです。

しかし、アゴや鼻下の密度の高い箇所が減らない、20回うけても変化がないなど、口コミでは評判がよくありません。

ソプラノの公式サイトには「細く明るい毛にも対応」との記載がありますが、白髪も脱毛可能とは書いていないので、確実ではないということかもしれません。

女性に人気のクリニックで導入されているため、産毛脱毛にはある程度の効果がありそうですが、白髪髭脱毛には適さない感じです。

ハイパースキンは白髪の脱毛に効果あり?

レーザー脱毛ではないのですが「白髪に効果あり」と宣伝されている最新の光脱毛機種で、「ハイパースキン脱毛」という脱毛法があります。

女性向けエステサロンで導入されているお店があり、子供でも安全に脱毛できるということで、イメージキャラクターに小学生を使っているサロンもあります。

得意な毛 ムダ毛全般
波長 610-950㎜
メリット ほとんど無痛

美肌効果がある

導入サロン モア・トゥインクル
ディオーネ

ハイパースキン脱毛のメリットは照射が毛周期に関係なく通えて(最短2週間に一度)、施術がスピーディー、さらにほぼ無痛での脱毛が可能な点です。

38℃という低い熱で毛の種であるバジル領域を狙い撃つため、痛み・ストレスゼロの施術が人気です。

SHR方式という性質上、白髪や金髪・産毛にも効果があると言われますが、白髪髭には確実な効果ではなく何度も通ってやっと毛を減らしていく脱毛法です。

SHR脱毛はレーザー方式でもヒゲへの効果が感じにくいと言われていて、なお光脱毛のSHR脱毛だと、さらに通う回数が増えてくるでしょう。

ヒゲに数本混じった白髪髭を脱毛するためだけに、何十回もサロンに通うのは大変すぎです。

白髪髭の脱毛ができる唯一のニードル脱毛

白髪でも金髪でも、パーフェクトに脱毛できる方法が「ニードル法(美容電気脱毛)」です。

ヒゲ脱毛(光脱毛と電気脱毛)

脱毛の中で一番古い歴史を持ち“唯一の永久脱毛”と呼ばれるニードルは、数十年前に脱毛した人が現在もツルツルを維持できるくらい効果の高い方法です。

髭だけではなく眉毛に混じった白髪もニードル脱毛なら処理できます。

ニードル脱毛とは?メリット・デメリット

ニードル脱毛の仕組みは、以下のような手順になります。

  1. 毛にプローブという細い金属性の電極を挿入
  2. これに弱い電流を流して発毛組織を処理
  3. 1本1本確実に処理するので二度と毛が生えない

参考:日本スキン・エステティック協会

本当にレアなケースですが、多毛症やホルモンバランスの崩れから毛が再び生える現象がおきるようです。

でも、ほとんどの方は施術後に毛穴が閉じてしまい、ツルツルの状態を維持できています。

レーザー脱毛でも完璧にツルツルにするのが難しいと言われるのに、ニードル脱毛なら1回の施術で永久に毛が生えなくなります。

またニードル脱毛のデメリットも紹介します。

    【ニードル法のデメリット】

  • 息を止めてしまうくらい痛い
  • ヒゲ全部を脱毛すると100万オーバー
  • 施術者によって技術が違う

ニードル脱毛は別名美容電気脱毛ともいいますが、細い電極をあてて毛穴を処理するため、レーザーに比べると痛みが強くなるといわれていますが、範囲は狭いため人によってそれぞれです。

毛根がしっかりしているとそれなりに痛みが強いようですが、毛がある程度補足なっていれば、それほど痛みも感じません。

脱毛効果は抜群なので、我慢できる範囲で続けられるように、必ず最初にお試し脱毛150本のプランを受けましょう。

本数の少ない白髪髭を脱毛するくらいなら案外と痛みはほとんどないというケースが多いです。

慣れると脱毛中に寝ている人もいるというくらいです。

痛みと並んでよく口コミで言われているのが、料金が高いという評判です。

実際、ヒゲの濃い男性が全体をニードル法で処理するとかなり高額になりますが、ポツポツ出ている白髪髭を脱毛する程度なら、数万円あれば余裕です。

ニードル脱毛を施術するためには、高い技術が必要なので、あまりサロンやクリニックで対応しているところがありません。

大手TBCでは、40年前からこの美容電気脱毛法(ニードル脱毛)を取り入れて変わりなく今でも提供していますが、常に高い技術を身に着けるための研修をスタッフに提供しているからです。

クリニックなどの広告でよく目にする「永久脱毛」の文字。これって本当に一生毛が生えてこない意味なんでしょうか?
実のところ、日本では永久脱毛の定義があいまいで、確立されていません。

エステの「美容電気脱毛」と医療機関の「絶縁針脱毛」の違い

永久脱毛ができるニードル法はエステでは“美容電気脱毛”と呼ばれます。

ニードル脱毛はもう一つの種類があり、それは医療機関で行われる“絶縁針(ぜつえんしん)脱毛”と言われる方法です。

基本的には同じ施術法なのですが、少し違う点があるので紹介します。

美容電気脱毛 絶縁針脱毛
施術場所 エステ 病院
使用器具 金属のみ 絶縁加工アリ
電流の強さ 弱い 強い
皮膚トラブル まれにアリ ほぼナシ
麻酔 なし あり
料金 1本108円~ 1本500円~
15分9千円~

一番の大きな違いは使用するニードルの形状で、エステの美容電気脱毛で使うプローブは、上から先端まで全部金属なので肌にあたる部分も電流が流れます。

そのため、ビリっとした痛み・火傷や赤みなどのトラブルを起こす可能性があります。

一方の絶縁針脱毛はクリニックなどの医療機関でのみ実施されていて、使用する針は上の方の肌に触れる部分がコーティングされ、熱を皮膚に伝えないようになっていて、痛みを抑える工夫がされています。

流す電流もエステより出力が強めなので一瞬で済み、通電時間が短く痛みが少なくなるメリットがあります。

しかし、絶縁針脱毛ができるクリニックはとても少なく、探すのが大変なのが現状です。

料金も1本500円前後することが多く、とんでもない金額になるケースもあります。

専用の絶縁針を購入したり、血液検査や健康診断も必要なクリニックもあるため、気軽に通える方法ではありません。

ニードル脱毛はどこでやるべきか?

白髪髭も永久脱毛できるニードル法に対応しているエステやクリニックは、なかなかありません。

全国の個人経営のサロン・クリニックで行うケースもありますが、施術数も多く通いやすい3つの脱毛店の特徴を比較します。

【メンズTBC】

店舗数 43店舗
歴史 1999年1号店オープン
立地 駅前多く◎
スタッフ 女性
研修・資格 マナー・技術・接客
スキル認定制度あり
内装 快適さを追求

木村拓哉が起用されたCMで一躍有名になった男性用エステサロンのTBCって知っていましたか?

>>⇒当時のCM

メンズ専門店は全国主要都市に43店舗ですが、系列エステをすべて含めると200店舗以上にもなる大企業で、メンズTBCのニードル法は「スーパー脱毛」と呼ばれ、脱毛する箇所・使う機械により3種類の料金が設定されています。

エステティシャンは全員女性ですが、あらゆる研修を受けたスペシャリストしかニードル脱毛はできません。

店の雰囲気も間接照明を使いリラックスできるよう工夫がされ、完全個室でプライバシーもしっかり守られていて行くだけで良い気持ちになれます。

【ダンディハウス】

店舗数 61店舗
歴史 1986年1号店オープン
立地 駅前多く◎
スタッフ 女性
研修・資格 全店舗に有資格者を配置
業界初のISO取得
内装 店ごとにコンセプトあり
高級ホテルをイメージ

日本で初めてのメンズエステを立ち上げたダンディハウスは、以外にも大阪難波がスタート店舗でした。

台湾やシンガポールなど海外にも店舗を展開すし、母体は巨大エステグループ、ミスパリの系列で全体の店舗数を合わせると160店舗にもなります。

ダンディハウスのニードル脱毛は「ブレンド法」と呼ばれる電気分解作用と高周波を組み合わせた効果的な方法で巻き毛にも対応できる高度な電気脱毛です。

1本あたりの処理時間が短く、毛質を選ばず脱毛できるのが特徴です。

【横浜ベイクリニック】

店舗数 1院(個人経営多い)
歴史 平成4年開院
立地 横浜市営地下
スタッフ 女性看護師
研修・資格 認定脱毛指導士
認定脱毛士
内装 あくまでも病院
清潔感はあり

絶縁針脱毛で施術するクリニックはとても少なく、個人経営の美容皮膚科などが多いです。

例えばこちらの横浜ベイクリニックは25年以上前から絶縁針脱毛を取り入れていて、院長は日本医学脱毛学会認定専門医と認定脱毛士を持ち、技術面でも信頼できるクリニックです。

男性のヒゲはほかの毛と違い、肌に対して90度の角度で生えています。

そのため毛根が根深くレーザーでも効果が薄いとされる部位なのです。

ニードル法なら毛乳頭と毛に栄養を与える組織(バルジ領域)のどちらも破壊できるため、白髪髭でも1回で永久脱毛の効果があります。

値段の相場は?

ニードル脱毛は、とても希少価値の高い脱毛法なので、どうしても光脱毛やレーザー脱毛と比較すると料金が高額になってしまいます。

基本的には以下の計算方法でニードル脱毛の料金は決められます。

ニードル脱毛の料金の計算方法
1本◎円~
1分◎円~

メンズTBCのほうは1本108円からが会員価格なので、100本単位で契約するといいですね。100本で1万円です。しかし初回体験では150本が1000円で今なら体験できます。

1000円で150本トライアル

白髪の髭脱毛250本完了!メンズTBCは白髪髭も脱毛可能

白髪のヒゲって初めて見つけた時はショックですよね!

ヒゲ 白髪 脱毛

実際わたしもでしたが、しばらくすると慣れてきてしまい気にしなかったのですが、彼女から「白髪髭だとおじいちゃんみたい」って言ってくるので、永久脱毛したいと思うようになりました。

ヒゲが白髪になると脱毛がしにくいのですが、私はメンズTBCで白髪髭の永久脱毛ができるというのを前回のヒゲだ脱毛の施術中に教えてもらったのです。

メンズTBCヒゲ脱毛キャンペーンでニードル脱毛の体験

始めてメンズTBCにいったときは、僕も本当にドキドキしました。

やはり「針」を刺すような感覚と思っていましたが、アンケートを書いてからカウンセリングを受けすぐに施術になってしまったのです。

メンズTBCのヒゲ脱毛150本ってどのくらい?

今までサロンの光脱毛もクリニックのレーザー脱毛も受けた経験があるせいか、脱毛における毛の話や毛周期の話もすんなり理解できたせいか、カウンセリングが早かったです。

メンズTBCヒゲ脱毛150本

すぐにスーパー脱毛でヒゲ脱毛の施術を受けたのですが、150本のヒゲ脱毛する前と後の写真です。

両頬のひげをメインで抜いてもらったのですが、こんなもんで150本かあ、という感じでした。

たしかに頬のひげは減っているのですが、見た目としては、本当に150本も抜いたの?という感覚です。

また、それほど痛くなかったので余裕で通えそうと思いました。

初めてのニードル脱毛でヒゲ150本抜いた体験です。

この日の夜は、お風呂上りに患部を冷やすようにと言われ、冷却シートをもらいましたので、使ったけどとても気持ちが良くなるシートでした。

メンズTBCヒゲ脱毛800本プランとは?

メンズTBCの会員になると最安値では1本108円でニードル脱毛してもらえます。

しかし、もっと安くするには、まとめた本数で契約することです!その一つがこれ。

メンズTBCヒゲ脱毛800本プラン

本当なら2万本の契約をしたいところですが、それではかなり高額になってしまうので、自分で好きな部分を毎回ニードル脱毛で施術してくれるプランです。

800本だと3回くらいで完了するし、部位が違うので、毎日通って終わらせることもできます。初めてまとめて契約するのに良いプランですね。

1000円で150本トライアル

白髪髭の脱毛はメンズTBCが一番安くできる

ダンディハウスとメンズTBCはどちらも美容電気脱毛(ニードル脱毛)でヒゲ脱毛を行います。

それぞれに施術法と料金が若干違いますが、メンズTBCは1本108円で済むのでダンディハウスよりもお得です。
(ダンディハウスは1時間2万円)

しかもまとめた本数で契約すると若干の割引があるのもうれしいですね。

まだまだ黒い髭も結構多いなら、はじめのうちは光脱毛か医療レーザー脱毛で減毛してしまうのがいいですよ。

そして、残った白髪の髭だけをメンズTBCのスーパー脱毛で処理するというのがお金が一番かかりません。

メンズTBCのヒゲ脱毛2回目に白髪ヒゲ脱毛に変更

すでに、メンズTBCのヒゲ脱毛に通っていて、2回目の施術から白髪髭の脱毛に切り替えました。

前回初めてメンズTBCで150本ヒゲ脱毛トライアル体験して、メンズTBCのニードル脱毛は痛みが少ないことを実感したので、この日も軽い気持ちで来たのです。

メンズTBCのヒゲ脱毛は、さいしょはどんなに痛いのだろうか?と心配でしたが、2回目に通うときには、まったくの恐怖感無しで安心して店舗にルンルン気分できました。・・担当のスタッフさんが、とっても美人さんだって事は内緒ですが。

前回白髪ヒゲをピンポイントで抜けますよーと嬉しいアドバイスを頂いたのです。

白髪ヒゲ脱毛

本当に白髪ヒゲの脱毛ができるのでしょうか?施術前の直前の白髪ヒゲがある状態の写真がこちらです。この白髪ヒゲが30分後にはなくなります。

白髪のヒゲはもう脱毛できないとあきらめていた

わたしはレーザー脱毛とか光脱毛は原理上黒い毛の部分にしか反応しないはずなので、白髪ヒゲはもう脱毛出来ないと勝手に思い込んでおりました。

メンズTBCの脱毛は白髪ヒゲもOKと聞いた途端と、白髪ヒゲを中心に脱毛をすることに決心しました。

2回目の白髪ひげ脱毛

わたしは、鼻の下の髭とあごの髭は整えながらも残しています。

最近は、黒い髭の中に、白い髭が生えてくる生えてくる。白髪髭が年々増殖してきました。

こうなると、せっかくデザイン的に髭を維持していても、老けて見えてしまい逆効果状態。髭に白髪染めしてしまおうと思うくらい。

鼻の下の白髪ヒゲ脱毛は痛い?!

この日は鼻の下の白髪ヒゲを中心に抜いてもらうことにしました。

白髪髭の永久脱毛

ひげ脱毛の中で、鼻の下や唇の上付近が一番痛みを感じやすい部分だそうです。

肌が薄いので、デリケートな部分なのに、濃いヒゲが多くしっかりと根が深いところにある傾向なので、ほとんどの男性はこの鼻の下にあるヒゲの脱毛は痛くてつらいということでした。

この説明を受けて、一気に恐怖感アップしてしまい、動揺を隠せなくなりました。

鼻下の脱毛も我慢できる程度の痛みだった

優しい美人スタッフのエステティシャンの女性は、それでも、唇上側の一番痛みが少ないであろう辺りから白髪ヒゲの脱毛を始めて下さいました。

頬に比べれば多少は痛みが強めですが、十分行ける!これなら大丈夫!たいして痛くない!と思いました。

そしてだんだん施術する箇所は中央に寄ってきます。

施術中のヒゲ脱毛の痛みは確かに少々は強くなってきましたが、大丈夫!!!行ける!行けた!!!という感情がこみあげてきました。

レーザー脱毛の場合鼻の下は激しく痛むため、麻酔薬の投薬が必要になるほどでしたが、メンズTBCの電気脱毛の場合は、私の場合はなんとか、大丈夫でした。

白髪ヒゲの脱毛250本完了後の写真!メンズTBC5回目

白髪ヒゲ脱毛

白髪ヒゲを重点的に脱毛してくれたので、白髪ヒゲはほとんど抜いてなくなり、終わった後鏡にて見せていただきました。

女性スタッフの方に「一気にお若くなりましたよ♪」と声をかけられ、嬉しくなりました。この日は250本の白髪ヒゲの脱毛が完了です。

前回800本のヒゲ脱毛コースを契約したので、残りは550本です。

施術時間は30分だった

白髪のヒゲ脱毛

白髪ヒゲを重点的に脱毛してもらったのですが、黒いヒゲとまじっているので、エステティシャンの方が一生懸命さがしながら脱毛してくれていたので、約30分間で250本がギリギリの時間だったようです。

白髪だけの髭脱毛をしてほしい、という場合は、黒い毛のなかの白髪髭を探しつつの脱毛だから時間がかかります。あとは痛み次第です。

気になる人は1000円150本の電気脱毛を必ずお試し体験しましょう。人によって本当に痛くて無理っていう人いますからメンズTBCのトライアルは10分くらいで150本のヒゲ脱毛が千円で体験受付中!

「白髪ヒゲ」と指定しない毛の脱毛スピードはかなり早い

もし、「白髪ヒゲ」と指定しない脱毛なら、見えているヒゲのどこでも抜いてください、というオーダーだと、今回抜いてもらったヒゲの本数の約倍くらいの400-500本くらい抜けてしまうので、ヒゲ脱毛800本コースだと早かったら30分ほどの施術で2回通って終了って感じになるでしょう。

3000本くらいのヒゲ脱毛コースを選べば、毎回、伸びている全部のヒゲ脱毛をしてほしいと依頼すれば、通うだびにどんどんヒゲの永久脱毛ができるので、早い期間でツルツルになれます。

あとは痛みが耐えられるか?につきます。痛みが強く感じると休みながら施術をするので遅いペースになりますね。

メンズTBCでひげ800本脱毛した効果の検証した記事はこちら!↓

>>>メンズTBCのヒゲ脱毛の効果を検証!【髭脱毛800本の体験談】

ニードル脱毛で白髪のひげ脱毛する前の注意事項

ニードル脱毛の前に準備しておきたいことがありますので、先にチェックしておきましょう。

ひげを伸ばしておく

光脱毛やレーザー脱毛に行く前は必ず剃毛するのがお約束ですが、ニードル脱毛では“1-2ミリ髭を伸ばしてくる必要があり、そうでないと施術をしてもらえません。

ニードル脱毛で男のVIO脱毛はできない

男性のVIOのニードル脱毛は対応してもらえません。

施術するスタッフが全員女性なのが理由の一つですが、粘膜に近いOラインやIラインは危ないため施術は行いません。

白髪の毛になる前に脱毛をしておくのが一番安い

ニードル脱毛はほかの方法と比較して費用が高いのがデメリットです。

髭脱毛ならまだしも、体毛が白髪になって脱毛したいとなっても諦めるしかありません。

髭や体毛が黒いうちに脱毛を終わらせるのが一番料金が安く済ませられます。

白髪は年齢とともに増えるので、ローンを組んだり月払いにしてでも早めに始めたほうが長い目で見るとお得です。

1000円で150本トライアル